ウッズVを信じ続けた…「最大の勝利者はナイキだ!」 不倫発覚後もスポンサー契約切らず

夕刊フジ / 2019年4月19日 17時15分

男子ゴルフのタイガー・ウッズ(43)=米国=がマスターズで優勝したことで、低迷中のゴルフ業界は経済効果に大きな期待を寄せている。米メディアは「不倫スキャンダル後も契約を続けた企業は勝利者だ」などと報じている。AP通信などは「最大の勝利者はウッズの帽子やシャツ、パンツなどを提供しているナイキ社だ」と伝えている。最終日は1番ティーから18番まで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング