阪神は原巨人V奪回への“強精剤” 「伝統の一戦」とは名ばかり

夕刊フジ / 2019年4月22日 17時10分

巨人が対阪神戦で開幕6連勝し、単独首位に浮上。優勝に必要不可欠な今季の“カモ”は決まったも同然だ。伝統の一戦でのシーズン最多貯金記録「14」を更新すれば、令和元年の頂点が見えてくる。21日の阪神戦(甲子園)は3-0で勝利。これで本拠地・東京ドームでの3連勝に続き、敵地でも3連勝に成功した。試合後の原辰徳監督(60)は努めて謙虚に言葉を選んだ。「非常に緊迫した試合の中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング