なぜ!? “三本締め”問題、白鵬より師匠の方が処分が重い不可解

夕刊フジ / 2019年4月26日 17時25分

不可解さが残った。日本相撲協会は24日、都内のホテルで臨時理事会を開き、大相撲春場所千秋楽(3月24日)の優勝インタビューで観客と三本締めを行った横綱白鵬(34)をけん責処分とした。コンプライアンス委員会(青沼隆之委員長=元名古屋高検検事長)が協会規程の「土俵上の礼儀、作法を欠くなど、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング