日本ハム・吉田輝星、腹痛で1軍昇格遅れ… 2軍寮生8人も発症、感染拡大「外食が原因」か

夕刊フジ / 2019年5月22日 17時10分

「もう体調は大丈夫です。腹痛も軽い感じで、体調が悪くなったときも『おなかが痛いな』くらいでした」そう明かしたのは日本ハムのドラフト1位、吉田輝星投手(18)=金足農高。ウイルス性胃腸炎で17日のイースタン・リーグ横浜DeNA戦(横須賀)の登板を回避し、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で静養していたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング