写真

 3月31日、米複合企業スリーエム(3M)は、医療現場などで使われる高機能マスク「N95」の国内生産を6月には月間5000万枚に増産する見通しを示した。写真は3Mのマスク。ミネソタ州の同社施設で4日撮影(2020年 ロイター/Nicholas Pfosi)

[31日ロイター]-米複合企業スリーエム(3M)は31日、医療現場などで使われる高機能マスク「N95」の国内生産を6月には月間5000万枚に増産する見通しを示した。 3Mはまた、来年中にN95マスクの年間生産を前回の発表から再度倍増して、世界で20億枚生産する意向だ。 米厚生省は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング