写真

 4月2日、東京株式市場で日経平均は4日続落。前日の米国株安が嫌気され、東京市場も朝方から売りが先行した。写真は2018年10月、東京証券取引所で撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京2日ロイター]-東京株式市場で日経平均は4日続落。前日の米国株安が嫌気され、東京市場も朝方から売りが先行した。東証1部の売買代金は2兆5703億円とやや薄商い。日銀が1日に通常のETF(上場投資信託)の買い入れを従来の額から減少したことなどが市場では意識された。 1日の米国株式市場では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング