写真

米国全土で拘置所・刑務所における新型コロナの感染が拡大し、収監者を保護するためにさまざまな措置を講じていることが報告されている。釈放された者は数千人にのぼるが、新型コロナに感染している可能性があるか、社会に感染を拡げるリスクがあるかを判定する医学的な診断は、まず行われていない。写真はニューヨーク市のライカーズ島にある拘置所。3月22日撮影(2020年 ロイター/Andrew Kelly)

NedParkerLindaSoBradHeathGrantSmith [ニューヨーク28日ロイター]-ショーン・ヘルナンデスさんは監房から出るとき、Tシャツかタオルで口と鼻を覆う。ニューヨーク市のライカーズ島にある拘置所で広がりつつある新型コロナウイルスに対し、すぐに彼が用意できる防御策はそれくらいしかない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング