写真

新型コロナウイルス感染者が急増している米ニューヨーク(NY)州のクオモ知事は2日、同州は多くの面において米国全体の「縮図」で、「全米で今後起きるであろうことが現実に起きている」と述べて危機感を示した。3月24日、ニューヨーク市で撮影(2020年 ロイター/Mike Segar)

[ニューヨーク2日ロイター]-新型コロナウイルス感染者が急増している米ニューヨーク(NY)州のクオモ知事は2日、同州は多くの面において米国全体の「縮図」で、「全米で今後起きるであろうことが現実に起きている」と述べて危機感を示した。 知事は、新型コロナ患者の治療で使われる人工呼吸器の利用が現在のペースで増え続ければ、6日後に足りなくなるとの見通しを示した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング