写真

4月3日、政府は未来投資会議(議長:安倍晋三首相)を開催し、新型コロナウイルスによる影響緩和のための経済対策について議論した。写真は2日、新型コロナウイルスの影響で人影もまばらな都内の飲食店街で撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京3日ロイター]-政府は3日夕、未来投資会議(議長:安倍晋三首相)を開催し、新型コロナウイルスによる影響緩和のための経済対策について議論した。企業向けの無利子無担保融資について、政策金融機関だけでなく、民間金融機関でも対応を図るスキームの導入や、事業者向け給付金の支給対象などが議題となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング