写真

 7月5日、南米ペルーでは新型コロナウイルス新規感染者が3638人に達し、感染者数は累計で30万2718人に増加、世界で5番目の多さとなった。写真は経済が再開し、地下鉄の列に距離を取って並ぶ通勤者。7月1日、リマで撮影(2020年 ロイター/Sebastian Castaneda)

[リマ5日ロイター]-南米ペルーでは、5日の新型コロナウイルス新規感染者が3638人に達し、感染者数は累計で30万2718人に増加、世界で5番目の多さとなった。 同国の1日あたりの新規感染者数は5─6月のピーク水準からは減っているものの、保健当局者はロックダウン解除で出掛ける人が増え、感染がさらに拡大すると警戒している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング