大掃除で忘れがちなカーテン、呼吸器系の病気やアレルギーの原因にも…

夕刊フジ / 2017年12月7日 17時12分

【住まいの処方銭】大掃除を快適に年末が近づいてきた。「大掃除は終わった」と思っても、まだまだ忘れている箇所はある。その代表は…カーテンだ。クリーニング最大手の白洋舍(東京都大田区)の谷村一美さんは「実はカーテンは、ほこりや汚れをためこんでいるのです」と話す。窓を開ければ、室内外のほこりが必ずカーテンを直撃する。床に触れる裾は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング