写真

国際航空運送協会(IATA)は7日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界的に2500万人の雇用が喪失する恐れがあると警告した。ルイジアナ州ニューオーリンズで4日撮影(2019年 ロイター/Carlos Barria)

[ロンドン/パリ7日ロイター]-国際航空運送協会(IATA)は7日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界的に2500万人の雇用が喪失する恐れがあると警告した。航空各社の財務状況は脆弱になっているため、顧客に対する航空券の払い戻しは不可能とした。 IATAは第2・四半期の初めの時点で航空旅客は70%減少したとし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング