写真

<description role="descRole:caption"> 7月6日、ポンペオ米国務長官(写真)は、短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」など中国のソーシャルメディアアプリについて、禁止することを検討していると述べた。写真は1日ワシントンでの代表撮影(2020年/ロイター) </description>

[6日ロイター]-ポンペオ米国務長官は6日、短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」など中国のソーシャルメディアアプリについて、禁止することを検討していると述べた。 FOXニュースのインタビューで、「われわれが検討していることだ」と語った。 米議員らの間では、TikTokの個人情報の取り扱いを巡って安全保障上の懸念が高まっている。中国の法律が企業に対し「中国共産党による情報活動への支援・協力」を求めていることを問題視しているという。 TikTokは中国国内では利用できない。同社は世界的にユーザーを獲得するため中国からは一定の距離を置いており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング