写真

<description role="descRole:caption"> 7月7日、オーストラリアのビクトリア州とニューサウスウェールズ(NSW)州は、7日深夜からの州境閉鎖を前に人々の往来を監視するための警官や軍部隊の配備を急いでいる。ビクトリア州メルボルンで6月撮影。提供写真(2020年 ロイター/AAP Image) </description>

[シドニー/メルボルン7日ロイター]-オーストラリア第2の都市メルボルンは7日、ロックダウン(都市封鎖)の再導入に踏み切った。期間は8日深夜から6週間で、市民は不要不急の外出が制限される。 飲食店は持ち帰りのみの営業となり、ジムや美容院は閉鎖、学校の休暇も延長される。 ビクトリア州のダニエル・アンドルーズ首相はロックダウンは住民に負担をかけるが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング