写真

 7月8日、日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告(写真)が、逃亡を手助けした米国人容疑者の関連会社に、昨年86万2500ドルを送金していたことが米検察の裁判所提出文書で明らかになった。写真はレバノンで1月撮影(2020年 ロイター/Mohamed Azakir)

[7日ロイター]-日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告が、逃亡を手助けした米国人容疑者の関連会社に、昨年86万2500ドルを送金していたことが米検察の裁判所提出文書で明らかになった。 東京地検はマイケル・テイラー容疑者と息子のピーター容疑者の身柄引き渡しを求めている。 マサチューセッツ州連邦地裁への提出文書によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング