写真

 7月8日、東京商工リサーチが8日発表した2020年上半期の企業倒産件数は前年同期比0.2%増の4001件だった。写真は都内で昨年6月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京8日ロイター]-東京商工リサーチが8日発表した2020年上半期の企業倒産件数は前年同期比0.2%増の4001件だった。倒産件数が前年同期を上回ったのは11年ぶり。5月は裁判所の一部業務縮小などで300件台の低水準だったが、6月に入り再び増加した。 新型コロナウイルス関連の倒産は240件。6月後半から経済活動再開の動きが広がっているものの、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング