GDP2次速報、7─9月は年率+1.8% 設備投資改定で上方修正

ロイター / 2019年12月9日 10時35分

[東京9日ロイター]-内閣府が9日発表した7─9月期実質国内総生産(GDP)2次速報値は、前期比0.4%増、年率換算で1.8%増だった。1次速報の前期比0.1%増、年率0.2%増から上方修正され、4四半期連続のプラス成長となった。 民間設備投資が前期比1.8%増と、1次速報の同0.9%増から上方修正されたことが寄与した。 民間設備投資は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング