憲法改正、たやすい道でないが必ずや私の手で成し遂げたい=首相

ロイター / 2019年12月9日 19時13分

[東京9日ロイター]-安倍晋三首相は9日、臨時国会の閉会を受けて記者会見し、憲法改正について、たやすい道ではないが、必ずや私の手で成し遂げたいと強い決意を示した。 安倍首相は最近の世論調査でも改正議論を行うべきとの回答が多数を占めているとして「国民的関心は高まりつつある」と指摘。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング