写真

 10月10日、台湾の蔡英文総統(写真中央)は、中国の「一国二制度」による台湾統一の主張を拒否した。同日台北で撮影(2019年 ロイター/)

[台北10日ロイター]-台湾の蔡英文総統は10日、中国の「一国二制度」による台湾統一の主張を拒否した。 建国記念日の演説で、台湾の主権および自由と民主主義を守る決意を表明した。 蔡総統は1月の総統選での再選を目指しているが、対中政策で批判に直面している。 総統は香港について、1997年の中国返還は失敗で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング