ロシア、介入疑惑否定の通信記録公表を提案 米は拒否=外相

ロイター / 2019年12月11日 6時17分

[ワシントン10日ロイター]-ロシアのラブロフ外相は10日、ロシアによる2016年の米大統領選挙への介入疑惑について、同国政府が疑惑の否定につながる米政府との通信記録を公表する意向を示したが、米側がこれを阻止したことを明らかにした。 ラブロフ外相は訪問先のワシントンでポンペオ米国務長官と会談。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング