世界経済に暗雲、政府・中銀の備え不十分の恐れ=IMF

ロイター / 2018年12月12日 0時16分

[ロンドン11日ロイター]-国際通貨基金(IMF)のリプトン筆頭副専務理事は11日、世界経済に暗雲が立ち込めつつあると発言、政府・中銀の備えが十分ではない可能性があるとの認識を示した。 ブルームバーグ主催の銀行会議で述べた。 リプトン氏は、世界経済が晴天に恵まれていた過去2年間、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング