写真

<description role="descRole:caption"> 9月11日、中国財政省は、米国からの輸入品に対する追加報復関税について、16品目を免除の対象とすると声明で発表した。写真は北京で5月撮影(2019年 ロイター/Jason Lee) </description>

[北京11日ロイター]-中国財政省は11日、米国からの輸入品に対する追加報復関税について、16品目を免除の対象とすると声明で発表した。これには乳清(ホエイ)やフィッシュミールなどの飼料や一部の抗がん剤、潤滑油などが含まれる。 免除は9月17日から来年9月16日までの1年間適用される。 中国はすでに米国からの輸入品5000品目以上に追加関税を発動しており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング