写真

 10月12日、ソニーでテレビ・オーディオ事業を統轄する高木一郎執行役EVP(エグゼクティブ・バイス・プレジデント)は、担当部門の業績について「増益に向けて歩んでいる」と手応えを示した。写真はソニーのロゴ、2016年2月横浜で撮影(2017年 ロイター/Thomas Peter)

[東京12日ロイター]-ソニーでテレビ・オーディオ事業を統轄する高木一郎執行役EVP(エグゼクティブ・バイス・プレジデント)は12日、担当部門の業績について「増益に向けて歩んでいる」と手応えを示した。 ロイターなどの取材に答えた。 今年6月に国内で発売した有機ELテレビについて「非常に好調に販売している。目標をはるかに上回っている」と強調した。 <テレビ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング