米アップルは12日、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新型を発表した。注目されたのは10周年モデルの最高級機種「X(テン)」で、高精細の有機ELを採用、表のほぼ全面が画面となるなど大きく進化したが、大容量モデルの税込み価格は14万円を超える。果たして高いか安いか。「X」は有機ELをiPhoneとして初めて採用、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング