マンション買うなら新築駅離れより駅近中古物件 資産価値は立地が最重要、販売手法にだまされてはダメ

夕刊フジ / 2017年11月14日 17時12分

【マンション業界の秘密】マンション購入の相談を受けていると、時々不思議に思うことがある。「A駅徒歩5分、築10年の中古A物件と、2駅離れたB駅徒歩11分の新築Bマンションのどちらかで迷っています」なぜ迷っているかというと、「価格が同じくらいだから」というケースが多い。A駅は誰でも知っている急行停車駅。B駅は沿線住民くらいしか知らないマイナーな普通停車駅。この場合、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング