阪神・藤浪、日本ハム・大谷との差なぜついた 復活に必要なのは「妥協点」を見出す

夕刊フジ / 2017年11月14日 17時6分

米大リーグへ挑戦する意向を正式に表明した日本ハム・大谷と高校時代からライバルとして張り合ってきた阪神・藤浪晋太郎投手(23)。プロ5年目の今季はわずか3勝。なぜこれほど差がついてしまったのか。プロ入りから3年連続で2ケタ勝利をマークし「虎のエース」と呼ばれたが、昨季は7勝止まり。今季はさらに制球難に苦しみ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング