写真

 11月14日、中国の李克強首相(写真)は、南シナ海での航行や上空飛行の自由を断固として守る考えを示した。写真はマニラで13日撮影(2017年 ロイター/Linus Escandor II)

[北京14日ロイター]-中国の李克強首相は14日、南シナ海での航行や上空飛行の自由を断固として守る考えを示した。 国営新華社が伝えた。 新華社によると、李首相はマニラで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議で「中国は南シナ海最大の国で、南シナ海の海上交通路を利用する主要な国であるため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング