米商務省、カナダ製新聞印刷用紙に反ダンピング関税暫定適用

ロイター / 2018年3月14日 11時28分

[ワシントン13日ロイター]-米商務省は13日、カナダから輸入されている新聞印刷用紙の一部にダンピング(不当廉売)があったとの暫定的な調査結果を明らかにし、最大22.16%の関税を暫定的に適用した。 同省によると、税率は米ノース・パシフィック・ペーパーが求めていた23.45─54.97%を下回る。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング