1. トップ
  2. トピックス
  3. 国際
写真

 9月14日、米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が、中国共産党中央軍事委員会連合参謀部の李作成参謀長に対して、当時のトランプ大統領が中国に戦争を仕掛ける恐れがあると2回も非公式ルートで連絡していたことが分かった。米バージニア州アーリントンで8月18日撮影(2021年 ロイタ/Yuri Gripas)

[ワシントン14日ロイター]-米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が、中国共産党中央軍事委員会連合参謀部の李作成参謀長に対して、当時のトランプ大統領が中国に戦争を仕掛ける恐れがあると2回も非公式ルートで連絡していたことが分かった。米紙ワシントン・ポストが14日伝えた。 ミリー氏が李氏に電話したのは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング