1. トップ
  2. トピックス
  3. 国際
写真

 9月15日、韓国統計局が発表した雇用統計によると、8月の失業率(季節調整後)は2.8%と1999年6月の統計発表開始以来の低水準となった。写真はソウルの就職フェアの会場で求人情報を見る人。2017年4月撮影(2021年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル15日ロイター]-韓国統計局が15日発表した雇用統計によると、8月の失業率(季節調整後)は2.8%と1999年6月の統計発表開始以来の低水準となった。3カ月連続で改善した。7月は3.3%だった。 新型コロナウイルスの感染拡大抑制に苦戦しているものの、コロナ禍からの景気回復が続いていることが示された。 就業者数は前年同月比51万8000人増。7月は54万2000人増だった。 業種別では主に医療・社会サービス、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング