写真

 3月14日、国際オリンピック委員会(IOC)は、ソニー傘下のソニー・ピクチャーズ・ネットワークス・インディア(SPN)が2020年の東京オリンピックのインド亜大陸での放映権を獲得したと発表した。写真は2020年東京オリンピックのロゴ。2016年9月に東京で撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[ムンバイ14日ロイター]-国際オリンピック委員会(IOC)は14日、ソニー傘下のソニー・ピクチャーズ・ネットワークス・インディア(SPN)が2020年の東京オリンピックのインド亜大陸での放映権を獲得したと発表した。 SPNは、2020年にスイスのローザンヌで開催される冬季ユースオリンピックも放映する。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング