[北京15日ロイター]-中国外務省の陸慷報道官は15日、ポンペオ米国務長官が中国の南米政策を批判したことについて、「中傷」だと非難した。 ポンペオ氏は12日、チリ、パラグアイ、ペルーを歴訪中、中国は政治危機が深まるベネズエラのマドゥロ大統領に融資することによって同国の経済崩壊を後押ししていると批判した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング