写真

<description role="descRole:caption"> 4月16日、台湾の蔡英文総統(写真)は、中国が今週行った軍事演習について、台湾がひるむことはないと述べた。写真は台湾の首都台北で3月撮影(2019年 ロイター/Tyrone Siu) </description>

[台北16日ロイター]-台湾の蔡英文総統は16日、中国が今週行った軍事演習について、台湾がひるむことはないと述べた。台北で開催された米台関係に関するフォーラムで記者団に述べた。 中国人民解放軍は、軍艦、爆撃機、偵察機が15日に台湾周辺で「必要な演習」を行ったと発表した。ただ定例の演習だったと説明した。 蔡総統は「われわれの領域に対して一切妥協しない。常に民主主義と自由を堅持する」と述べた。また、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング