トランプ政権、中国ファーウェイ標的の措置相次いで発表

ロイター / 2019年5月16日 11時56分

[ワシントン15日ロイター]-トランプ米政権は15日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が米政府の許可なく米国の重要な技術を購入することを禁止するとともに、国家安全保障を理由に米国の通信ネットワークから同社の製品を事実上排除する措置を発表した。 ファーウェイは部品調達を米国のサプライヤーに頼っているため、今回の2つの措置によって多くの製品の販売を継続することが難しくなる可能性がある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング