焦点:日本で相次ぐ性犯罪の無罪判決、法改正求める切実な声

ロイター / 2019年6月16日 9時33分

LindaSieg [東京10日ロイター]-年の離れた男にレイプされたとき、白川美也子さんは19歳の大学生だった。暴行が始まったとき彼女の体はフリーズし、その瞬間の記憶が飛んだ。そして、気が付いたときには加害者が自分の上に乗っていたという。 現在は精神科医として性的虐待の被害者の治療にあたっている白川さん(54)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング