アングル:懐疑派か日和見か、英首相候補ジョンソン氏のEU観

ロイター / 2019年6月16日 9時30分

AndrewMacAskill [ロンドン11日]-英与党・保守党の次期党首の有力補候補と見られているボリス・ジョンソン前外相は、欧州連合(EU)からの離脱を訴えるキャンペーンの「顔」だった。 だがジョンソン氏は、英国とEUの望ましい関係について、過去に矛盾する発言をしている。 これまでの主な発言を振り返った。 ●2003年、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング