マレーシア、未完パイプライン巡り中国企業の資金差し押さえ

ロイター / 2019年7月16日 10時58分

[クアラルンプール15日ロイター]-マレーシアのマハティール首相は15日、未完のパイプライン建設事業を巡り、中国の国有企業、中国石油天然気管道局(CPP)の銀行口座から10億リンギット(約2億4350万ドル)超を同日までに差し押さえたことを明らかにした。 CPPは中国国有企業の中国石油天然ガス集団(CNPC)傘下企業で、2016年にマレーシアのナジブ前政権から2件のパイプライン事業、計23億ドル相当を受注。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング