WTO、太陽光パネルなど巡り米に不利な判断 中国は制裁措置も

ロイター / 2019年7月17日 4時42分

[ジュネーブ16日ロイター]-世界貿易機関(WTO)の紛争処理の「最終審」に当たる上級委員会は16日、中国が2012年に申し立てた太陽光パネルなどに対する米国の関税措置を巡る訴えについて、米国がWTOの決定を完全に順守していなかったとする判断を下した。これを受け、中国は米国に対する制裁措置を導入する可能性がある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング