当局の「沈黙」を異例の批判=金正男氏殺害の対応で論評―中国国営紙

時事通信 / 2017年2月17日 19時14分

【北京時事】中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は17日、北朝鮮の金正男氏殺害に関連し、中国当局のメディア対応を批判する論評を掲載した。韓国の報道の論調が国際的な影響力を持つ中で、中国当局は「敏感な問題」に適切な説明をせず、「事なかれ主義」的だと指弾している。国営紙が当局の報道対応を非難するのは異例だ。論評は正男氏殺害をめぐり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング