安倍首相、来月下旬に訪ロ=共同活動の協議加速へ

時事通信 / 2017年3月20日 19時2分

岸田文雄外相は20日、ロシアのラブロフ外相と東京都内で会談し、安倍晋三首相が4月下旬に同国を訪問してプーチン大統領と首脳会談を行うことで合意した。日本側は、北方四島での共同経済活動実現に向けて協議を加速させ、領土問題を含む平和条約締結交渉の進展につなげたい考えだ。首相の訪ロは昨年9月に極東・ウラジオストクを訪れて以来。首脳会談は同12月に山口県長門市で行って以来で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング