「共謀罪」4度目国会提出=与野党全面対決へ

時事通信 / 2017年3月21日 18時23分

政府は21日、「共謀罪」の構成要件を改め、犯罪を計画・準備した段階で処罰可能にする「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を国会に提出した。同趣旨の法案は過去3度、世論の批判を招いて廃案になっており、提出は4度目。政府・与党は要件厳格化により人権侵害などの恐れはないとして今国会成立を目指すが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング