教育勅語、批判ない使用認めず=教育研究者が声明

時事通信 / 2017年4月27日 11時57分

教育勅語の学校現場での扱いについて「批判的な認識を形成する指導を伴わずに使用することを認めない姿勢を政府に求める」とする声明を27日、教育研究者ら約120人が発表した。今後、さらに賛同者を募り、政府や教育関係者に声明の趣旨を伝えたいとしている。声明では、政府が決定した「憲法や教育基本法などに反しないような形で教材として用いることまでは否定されない」との答弁書などを挙げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング