年金受給開始、71歳以上も=自民、「1億活躍」で提言

時事通信 / 2017年5月10日 11時35分

自民党の1億総活躍推進本部(川崎二郎本部長)は10日、政府への提言をまとめた。高齢者が働ける環境を整備し、現在60~70歳で選択可能な年金受給開始時期について、希望者には71歳以上も選択できるよう制度を見直すことが柱。国民年金は65歳を基準に、受給開始時期を繰り上げれば減額、繰り下げれば増額する仕組み。繰り下げ受給を71歳以上にも広げることで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング