自衛隊加憲「意味がない」=民進幹部

時事通信 / 2017年5月12日 15時55分

民進党の江田憲司代表代行は12日の記者会見で、安倍晋三首相が提案した憲法9条に自衛隊の存在を位置付ける改正について、「何か実態が変わるのか。意味のない改正に莫大(ばくだい)な政治的エネルギーを投入する必要は全くない」と述べ、批判した。江田氏は「社会保障への対応が国政の最大課題だ」と指摘。「優先度が極めて低い憲法改正の前にやるべきことがある」と訴えた。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング