地上型イージス導入へ調整=政府、ミサイル防衛強化―対北朝鮮

時事通信 / 2017年5月16日 18時59分

政府は北朝鮮のミサイル技術向上を受け、弾道ミサイル防衛態勢を強化するため、陸上配備型イージスシステム「イージス・アショア」の導入に向け最終調整に入った。2018年度予算案に調査関連経費を盛り込む方向で検討する。政府・自民党関係者が16日、明らかにした。日本政府は北朝鮮の14日のミサイル発射について、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング