貯金ゼロでも安心社会を=民進に助言―井手慶大教授

時事通信 / 2017年7月18日 5時27分

民進党が安倍政権との対立軸を打ち出そうと、具体策づくりを急いでいる。同党の「尊厳ある生活保障総合調査会」で、経済・社会保障政策のアドバイザー役を務める井手英策慶応大教授(45)に話を聞いた。―井手氏は「自己責任社会」からの脱却を主張しているが。日本は、自分で働いて貯金をため、子の教育、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング