慰安婦合意「当事者同意欠く」=韓国大統領、額賀氏らに不満

時事通信 / 2017年8月21日 20時58分

【ソウル時事】韓国を訪れた日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相らは21日午後、文在寅大統領と大統領府で会談した。慰安婦問題に関する日韓合意について、大統領は「元慰安婦と十分話し合い、同意を得なければならないのに、その過程が欠けていた」と不満を示した。また、双方は北朝鮮の核・ミサイル問題に日韓両国が共同対処していくべきだとの考えで一致した。韓国政府の発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング