死者300人超える=再び大きな揺れ、二次災害に懸念―メキシコ地震

時事通信 / 2017年9月24日 6時15分

【サンパウロ時事】メキシコからの報道によると、首都メキシコ市を含む中部を19日に襲った大地震の死者は23日、300人を超えた。死者の半数以上が首都に集中している。人口密集地を、人々が仕事や食事中の午後1時すぎに襲った。各地でビルが崩壊したことが、被害を大きくした。23日には再び大きな揺れが襲った。米地質調査所(USGS)によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング