公開書簡で米大統領非難=党・議会が各国に送付―北朝鮮

時事通信 / 2017年9月25日 19時2分

【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会と最高人民会議外交委員会は24日、各国の党や国会に送る公開書簡を発表した。書簡は「朝鮮半島に核戦争の危険が刻一刻と近づいている」と警告し、北朝鮮の「完全破壊」に言及したトランプ米大統領を強く非難した。朝鮮中央通信が25日伝えた。書簡は、国連演説で金正恩朝鮮労働党委員長を「ロケットマン」とやゆしたトランプ氏について、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング