米韓海軍、16日から合同演習=空母参加で北朝鮮けん制

時事通信 / 2017年10月13日 17時22分

【ソウル時事】米韓両海軍は13日、朝鮮半島沖の日本海や黄海で16日から合同軍事演習を行うと発表した。米海軍から原子力空母「ロナルド・レーガン」やミサイル駆逐艦、韓国からイージス艦など計約40隻の艦艇が参加。強固な米韓同盟を誇示し、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を強くけん制する狙いがある。演習には両国の空軍や在韓米軍も参加し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング